対面開催ガイドライン

赤い糸会(対面)ご参加の流れ

STEP1. プレゼンテーション演習への参加

※初めて対面開催の赤い糸会へ参加する場合は、プレゼンテーション演習に参加する必要が
  あります。過去のオンラインでの赤い糸会参加者も、対面参加が初めての場合は
  ポスター作成・発表は今回初となるため、当演習への参加は必須です。
 ①申込み   7月20日
まで
 プレゼンテーション演習には、Googleフォームよりお申込みください。
 お申込はこちらから                      
 ②ガイダンス動画の視聴
 赤い糸会に参加するために必要な下記のガイダンス動画を視聴してください。
 COFRe動画配信サイト
 ID/PWはHi-Systemと同様です。
 視聴動画:【赤い糸会】ポスター準備ガイド・参加要領

 ③ポスターデータの作成と提出 8月3日
まで
 プレゼンテーション演習受講前にポスターデータをメールにて提出してください。
 送付先メールアドレス:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp
 演習時はこのポスターを使って、実際に3分間のプレゼンテーションを
 行っていただきます。
 なお、この演習後、最終版を事前に参加企業へ公開します。

 ポスター作成の詳細については、上記②のガイダンス動画、
 およびポスター作成ガイドをご確認ください。
 ④プレゼンテーション演習への参加 8月10日
実施
 ①でお申込みいただいた方に予め受講案内をメールでお知らせいたしますので、
    ポスターを持参の上指定された受講日にご参加ください。
    ポスターの印刷の際に、先端人材育成センターのプリンタの利用を
    ご希望の場合は、お知らせください。詳細は STEP3 をご参照ください。
 ⑤ポスターデータ【最終版】・研究テーマの提出  8月31日 
まで
 プレゼンテーション演習受講後、講師のアドバイスを基に修正した
 スライドの最終版 および ご自身の研究テーマ(+必要に応じてサブテーマ)
 をメールにてご提出ください。
 送付先メールアドレス:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp
 【研究テーマについて】
 研究テーマは、一般的にわかりやすい表現にしたものを記載してください。
 より具体的な部分を「サブテーマ」として記載してください。
 サブテーマは必要に応じて、無くても構いません。
 
 
いただいたポスターデータと研究テーマは下記の期間、企業へ公開いたします。
    公開期間:2023年9月11日(月)~10月3日(火)


STEP2. 企業との事前コンタクト・当日の交流準備

 ①事前アンケートにお答えください ※回答必須

8月31日 
まで

 開催当日、特に自分のポスターを見に来てほしい企業や
 ご自身のキャリアに関して事前にアンケートを実施します。
 事前アンケートフォームからお答えください。
 ②企業紹介シートの公開 9月11日
 ◆企業紹介シートの公開◆
 参加企業が博士人材向けに事前に作成した企業紹介資料を公開します。         
 当日に向けて、事前に確認しておきましょう。
 ③参加企業の分析
 開催当日がより充実した意見交換の場となるよう、
 予め参加企業について調べてみてください。
 企業分析のポイント 
 ④Hi-Systemのメッセージ機能の受信状況の確認をする
開催前日
 まで
      
 参加企業から興味を持った研究者宛にHi-System経由でメッセージが
 届く場合があります。参加企業からの事前コンタクトですので、
 当日お会いした際に失礼のない様、赤い糸会前日には必ずチェック
 してください。企業からメッセージが届いた場合のメッセージ確認方法
 は、こちらをご確認ください。
 ※Hi-Systemではメッセージへの返信機能はありません。


STEP3. ポスター印刷

 (※希望者のみ) ポスター印刷の依頼をする   9月20日 
まで
 ポスターの印刷を先端人材育成センターへ依頼する場合には、
 事前に予約をしてください。
 なお、使用目的は「プレゼンテーション演習」「赤い糸会」に           
 限定させていただきますので、ご了承願います。
 ■プリンタ情報
  機種:Canon PRO-4100S
  製品情報:【大判プリンター】PRO-4100S 機種仕様
  用紙:ロール紙/A0印刷可能
 ■予約方法
  以下の送信先へポスターデータを添付してメールにてご連絡ください。
  送信先:先端人材育成センター S-cubic
  メールアドレス:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp
  送付ファイル形式:PDF
  用紙サイズ:A0
  印刷が完了しましたらご連絡しますので、先端人材育成センターまで
  受け取りに来て下さい。
  混みあっている場合は、印刷完了まで2日ほどかかる場合があります。  


STEP4. 開催当日

9月26日(火)9:30-19:30 
当日のプログラム ←※必ずご確認ください

Hi-Systemメッセージ確認方法

STEP5. 終了後

 ①アンケート回答 ※回答必須  9月29日 
まで
 今後の開催に向けてより良いイベントとなるようご意見をお聞かせください。
 また、同じフォームから反省会への出欠についてのご回答もお願いいたします。  
 反省会出欠と終了後アンケート          
 ②反省会への出席 10月6日
実施予定
 今回の赤い糸会の準備から終了後のことまで、他の参加者と一緒に
 振り返ります。学生同士が交流できる時間でもありますので、これから
 いろいろと相談できる友人を増やしましょう!
 優秀プレゼンに関する発表、表彰も実施します。
 ※今年度はお食事・お飲み物の提供もございます。 ※参加費:500円(予定)

ポスター作成ガイド

対面開催時に使用するポスターの作成ガイドです。

スペース
一人当たりの掲示スペースは以下の通りです。
札幌会場
・学術会館    :約860mm×1760mm
・札幌グランドホテル:約900mm×2100mm
東京会場
・八芳園     :約900mm×2100mm

このスペースを自由に使っていただいて結構です。(ポスター1枚あたりのサイズについて、特に規定はありません。)

床面近くの文字は見づらくなりますので、ポスター作成の際、ご配慮ください。
掲示用のピン等はこちらでご用意します。

内容
自身の人となりや自己紹介、大学における研究内容、自らの持つ能力・技術、知識、企業に対する思い等を、専門外の人にも判るように作成してください。

書式フリー、特に制限はありません。
ただし、以下の項目は必ず入れるようにしてください。
・氏名
・所属
・研究歴
・職歴(ない方は結構です)
・持っている技能・能力
・現在の研究内容
・自己PR

その他
ポスターは当日、ご自分で会場までお持ちください。
ポスターに関するお問い合わせは下記迄ご連絡ください。

(注意事項)
企業との研究成果、未公開のデータに関しては、原則として発表を差し控えてください。
詳細は指導教員を通して、産学連携本部知的財産部にご相談ください。

お問い合わせ

赤い糸会に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。

先端人材育成センター S-cubic
TEL:011-706-3275  E-mail:s-cubic@synfoster.hokudai.ac.jp